www.joker-ajandek.com

iPhone 6s・6s Plusの容量について

iPhone 6s・6s Plusの容量について

iPhone 6s・6s Plusには、各機種とも16GB、64GB、128GBのラインナップがあります。
今回はこの3つの中から1つを選択する必要があるのですが、どれがベストな選択なのか悩む人も少なくはないと思います。

 

16GBを選択すると、iPhoneの使い方がかなり制限されてしまうと言われています。
16GBは、空き容量が11GB程度であると推測され、やはり少ないです。

 

たくさんの容量を保存したい人や、たくさんの容量を使う人には、16GBは服ないですが、電話やメールウェブぐらいにしか使っていないといった状況では16GBモデルがお勧めだと言われています。

 

普通にiPhoneを楽しみたいという人には64GBがお勧めだと言われていますが、それでもキツキツになるという人には、128GBがお勧めです。
しかし、ほとんどの人は64GBで楽しむことが出来るのではないかというのが私の個人的な感想です。

 

128GBがお勧めの人の中で、128GBの容量をホームビデオに使いたいと思っている人も少なくはありません。
お子さんがいる家庭では、お子さんの動画をたくさん撮る人もいると思います。

 

動画をたくさん撮る人にはあっという間に容量がいっぱいになってしまうのです。
そんな人には128GBはすごくお勧めだと言われています。
考え込む前にコチラのiPhoneX ソフトバンクをご覧になりませんか?


ホーム RSS購読 サイトマップ